2005年03月23日

眼科小テストまとめ版

眼科小テスト問題&解答集(word文書/49KB)
posted by Katie at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

小テスト:網膜疾患2

1)非裂孔原性網膜剥離は原因別に牽引性と滲出性に分類される。
2)中高年では硝子体剥離に伴う網膜剥離が多い。
3)網膜色素変性症は網膜電図では異常が認められない。
4)未熟児網膜症活動期U型は視力予後不良である。
5)牽引乳頭では乳頭は尾側に牽引される。
posted by Katie at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

小テスト:網膜疾患1

1)糖尿病網膜症の病期(Davisによる)の名称は?3つ
2)網膜中心動脈閉塞症でみられる眼底所見は?
3)眼底写真をみるときは、一般に切り欠きがどの方向にくればよいか?
posted by Katie at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:ぶどう膜炎

1)免疫不全症で発症するウイルス性網膜炎は?
2)一眼の穿孔性外傷性両眼に発症するぶどう膜炎は?
3)ベーチェット病で見られる前眼部病変は?
4)原田病の眼外症状を2つ挙げよ(名称のみ)
posted by Katie at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:緑内障

1)緑内障による視野異常に、「耳側階段」がある
2)日本人は正常眼圧の開放隅角緑内障が多い。
3)急性緑内障発作に対して、まずアトロピン点眼が必要である。
4)交感神経β遮断薬は房水産生を抑制させる。
5)開放隅角緑内障治療の第一選択はレーザー虹彩切開である。
posted by Katie at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:斜視・弱視

1)遠視による内斜視で凸レンズ装用で眼位が矯正されるものは?
2)左右の眼の屈折度数が異なるために起きる弱視は?
3)先天白内障で起きる弱視は?
4)社会的弱視、盲は両眼視力いくつ以下のものか
posted by Katie at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

小テスト:水晶体疾患

1)水晶体上皮細胞は主に後嚢に存在する
2)白内障の発生に紫外線が影響する
3)現在、眼内レンズは主に前房内に固定される
4)水晶体偏位は、先天性ムコ多糖代謝異常でみられる
5)ステロイド投与中は白内障の発症に注意する
posted by Katie at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:前眼部疾患

角膜の機能はどれか?
@レンズ
A受光体
B光量調節
C眼球運動
D色覚

角膜の構成成分でないものはどれか?
@上皮細胞
Aコラーゲン
B内皮細胞
C実質左房
D形質細胞

角膜疾患の診察検査に用いる機器はどれか?
@細隙灯顕微鏡
A知覚計
Bシルマー試験紙
CpH試験紙
Dローズベンガル試薬

感染症発症に直接関係ない因子はどれか?
@外傷
A糖尿病
B高血圧
C高脂血症
Dステロイド使用

プールで集団発生するのはどれか?
@角膜ヘルペス
A流行性角結膜炎
B咽頭結膜熱
C帯状疱疹
D急性出血性結膜炎

出生直後より両眼の多量の…
…この時間は5問目で打ち切り。続きは打てず。ι
posted by Katie at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:外眼部疾患

1)涙液は三層の構造を有する。
2)涙液減少症の診断にはシルマー試験を行う
3)アレルギー性結膜炎の治療には、ステロイドが必須である。
4)アトピーには、涙液減少が併発する。
5)春季カタルでは、角膜障害が発生する。
posted by Katie at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

小テスト:視神経

1)眉毛部の鈍的外傷後に生じる急激な視力低下は何か?
2)下垂体腺腫で生じる視野障害は?
3)虚血性視神経症で生じる典型的な視野障害は?
4)うっ血乳頭に合併する眼球運動障害は?(片眼性?/両眼性?)
5)視神経炎で見られる視野障害は?
posted by Katie at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:瞳孔運動と角膜反射

1)近見反応の際には散瞳する。
2)Horner症候群では罹患眼は縮瞳する。
3)Adie症候群では罹患眼は散瞳する。
4)Argyll Robertson症候群では近見反応も障害される。
5)角膜の知覚は三叉神経による。
posted by Katie at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:眼球運動と両眼視

1)上斜筋の作用は、下転、外転と××××である
2)右上斜視の原因となる筋麻痺は、××××個ある。数字を入れよ
3)内斜視では××××性複視が見られる(交叉か同側性かを選べ)
posted by Katie at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:光覚と色覚

1)色覚異常の検出に用いられる仮性同色表で最も代表的なものは?
2)日本人男性の色覚異常の頻度は何%か?
3)第1異常の人では、赤と緑ではどちらが暗く感じるか?
4)全色盲、視力障害、眼振を伴う疾患は?
5)暗順応に異常を生じる最も代表的な進行性疾患は?
posted by Katie at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:視野

1)網膜の光に対する感度は部位に関わらず一定である。
2)視交叉の障害では、両耳側半盲がおこりやすい
3)管状視野は視神経炎に特徴的である。
4)マリオット盲点は注視点の鼻側にみられる。
5)緑内障に特徴的な視野異常に鼻側階段がある。
posted by Katie at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小テスト:視力・屈折・調節

1)0.1指標(5m用)が3メートルで判別できた場合の視力はいくらか
2)角膜と水晶体のおよその屈折力はそれぞれいくつか(単位を忘れずに)
3)老視は屈折異常である。○ or ×
4)50歳の人のおよその調節力は?
5)遠点が1m、近点が25cmの人の調節力は?
posted by Katie at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。